お口の健康は、あなたの人生を担っている。

診療科目

むし歯(う蝕・カリエス)治療

当院ではむし歯になり崩壊してしまった歯も、できるだけ抜かずに、ご自身の歯を残したいと考えています。
虫歯は進行が進みひどくなると、根管治療を行っても完治が見込めず、抜歯しなければなりません。そうならないためには、症状がひどくなる前に、歯の中の歯髄組織をできるだけ生かして、虫歯を止めることが重要です。さらには歯を削ることのない状態でいることこそが大切なのです。
自身での普段の生活で行うセルフプラークコントロールと、クリニックでの定期的なプロフェッショナルクリーニングで、虫歯を予防していくことをおすすめしています。

歯の根の治療

『抜髄(ばつずい)』と『感染根管治療』

歯の根の治療は大きく分けて「抜髄」と「感染根管治療」の二つに分けることができます。

歯の内部には神経や血管などからなる歯髄という組織がありますが、虫歯が進行したり、強い外傷が加わるなどして歯髄が炎症を起こしたり、一部壊死した場合にその組織を取り除く治療を「抜髄」と呼びます。

さらに、細菌による組織破壊が進行し根管内まで汚染すると、歯髄は完全に破壊され、生じた膿が歯根の外に病巣を形成します。
根管内の細菌や汚染物質を除去・消毒し、歯根の外に出来た病巣を消失させる治療を「感染根管治療」と呼びます。

※それらの治療回数や治療時間を短縮して、患者様に掛かる負担や回復の促進を図るために当院では、高周波治療機や炭酸ガスレーザーを導入しております。

歯周病治療

当医院は歯周病治療を専門としています。
他の医院で抜歯の必要があると言われた部位に対しても、改めてきちんと診察をし、歯周治療で歯を残せないか検討します。

また歯周治療を行うことで、インプラントや義歯が必要になった際も、どの方法がどのタイミングで必要かをきちんと見極め、ご提案することができます。

歯周病治療について詳しく知りたい方はこちら>

審美歯科

オールセラミック

オールセラミッククラウンは、冠全体がセラミック(陶器)で出来ている被せ物です。セラミック(陶器)は汚れが付きにくく、変色もしません。天然の歯とほとんど見分けがつかないレベルの高い審美性を有しています。なお、上下の歯のかみ合わせが深い方や、強い歯ぎしり(ブラキシズム)の癖のある方には、内面を金属で補強したセラミックをおすすめしています。

見た目 ★★★★★
耐久性 ★★★★☆

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミッククラウンとは、セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウンです。変色や耐久性の部分では上記の素材よりは劣りますが、一番白い被せ物の中では最も安価に作ることが出来ます。

見た目 ★★★☆☆

耐久性 ★★★☆☆

ホワイトニング

歯磨きなどでは落としきれない、歯に着色した色素を取り除くことです。健康な歯とは元々真っ白ではなく、やや黄色または灰色を帯びた乳白色をしています。

しかし歯の色が気になりうまく笑えない、面接で自分らしさを表現できない…などお悩みの方には、歯を白くするホワイトニングをおすすめしています。就職活動中の学生の方や白い歯をめざす女性の方に、おすすめしております。

オフィスホワイトニング

クリニックで専用の器具を使い行うホワイトニングです。所要時間は60分ほどで、2~3回の通院で、歯を白くすることが可能です。痛みなどもありません。
短期間で歯を白くしたい方には向いていますが、人によっては数ヶ月で効果が薄れる場合があります。

ホームホワイトニング

クリニックで型をとり作ったマウスピースを装着し、患者様自身が自宅で行うホワイトニングです。型をとる際とお渡しと指導の際に来院していただきます。
白くなるまでに2~4週間ほどかかりますが、オフィスホワイトニングより効果が持続するのが特徴です。

エアフロー

炭酸水素ナトリウム(重曹)やグリシン(アミノ酸の一種)と水を、ウォータースプレーで歯に吹き付けることで、歯の表面の汚れを取り除く歯科治療です。これにより表面に付着した歯石やプラーク、タバコのヤニやコーヒーなどのステインを、素早く吹き飛ばすことができます。

インプラント治療

インプラントとは虫歯や歯周病など様々な理由で歯を失ってしまった際に、歯が抜けた骨部分に土台となるチタン製の人口の根を埋め込み、その上に人工の歯を作っていく治療です。

残っているまわりの歯に負担をかけず、違和感も少ない、自分の歯に限りなく近い状態になれるのが特徴です。
当院は歯周病治療を得意としているため、歯肉や骨の状態を診ながら、患者様一人ひとりの埋入に適切な状態にした上で、患者様にあったインプラント治療を行うことができます。

インプラントについて詳しく知りたい方はこちら>

藤本歯科医院